dentist

歯科医院の広がり

矯正治療の今後の動向について

近年、歯医者になる人が増加傾向にあり、人数は10万人を超えています。その結果、歯業界での顧客獲得競争が激しくなっています。そのため、虫歯治療などの一般的な歯科治療だけでなく、健康や美容に目を向ける歯医者も多くなっています。今後は、矯正歯科の重要性は増していくものと思われます。最近では、ホワイトニング治療が美容の一部として人気があります。歯医者の中には、ホワイトニングのための施設や技術に力を入れる所もあります。ホワイトニングには、家庭で行うホームホワイトニングという方法と、通院によるレーザーを使用したホワイトニングの二種類あります。ホームホワイトニングでも、歯科医師が患者にあった方法をアドバイスしてくれます。このように、歯医者は美容に貢献する役割も持つようになりました。

治療費用で注意すること

矯正治療は、自由診療医療のため健康保険が適用されません。そのため、治療費は全額自己負担となりますので、治療を受ける際はそのことを頭に入れておきましょう。矯正治療は保険が適用されないかわりに、医療費控除が受けられるようになっています。医療費控除を受けるには条件があり、矯正歯科医院での治療にかかった費用と通院にかかった費用の合計金額が10万円以上の人、家族が対象になります。交通費に関しては、公共交通機関を利用した場合に限ります。そのため、自家用車のガソリン代や駐車場の料金は含まれないので注意しましょう。公共交通機関を利用する人も、正確な金額を算出するために、必ず領収書を大切に保管しておきましょう。

Copyright© 2015 ホワイトニングやインプラントで美しい歯|誰もが見惚れる All Rights Reserved.

Design by Megapx
Template by s-hoshino.com